結婚を誓った初めての人の赤ちゃんを中絶した時のショック

中絶をしたことを本当に後悔している

正しい方法の避妊でも妊娠することもある性交するなら彼氏の人格を重視すべき赤ちゃんを下ろした経緯中絶をしたことを本当に後悔している

ろくでもない男だとは思っていましたが、妊娠をしたら責任はとってくれるものだとばかり思っていました。
それと同時に簡単に妊娠もしないと甘く考えていたのですが、その結果として望まぬ妊娠をしてしまい、男は逃げてしまったのです。
一人取り残された自分はこのまま出産をするという選択ができるわけもなく、中絶をすることを選びました。
中絶を簡単に考えていたこともあったのですが、いざその状況になるととんでもないことをしているような気持ちになり、自分の軽率な行動で赤ちゃんを殺さなければいけないことに対して強い罪悪感を覚えたのです。
だからといってそのまま生んでも誰もが不幸になるだけですから、中絶をするのをやめることはありませんでした。
早い段階で決断したので、手術は思ったよりも簡単に終わったようで体の負担もそれほどはなかったです。
肉体的な負担はなかったのですが、精神的な負担は大きくしばらくは何も手が付かない状態になっていました。
今にして思えば、なぜ避妊をしなかったのか妊娠をしたら大変なことになるというのをわからなかったのかと後悔の気持ちでいっぱいです。
中絶は実際にしたあとで後悔をするものだということを身を持って知らされました。

妊娠初期の中絶費用